人気アパートベスト30
3万バーツまでの物件
バンコクロングステイ
バンコクで充実した生活!


スーパーの選び方
<駐在員の奥様が選んだスーパーマーケット ベスト5>  
 遠く離れた海外に住むからこそ、「日本の味」が恋しくなる。空前の“日本食ブーム”に押され、目下バンコクには日本食レストランが急増中。“なんちゃって日本食”から“高級割烹料理”まで、一歩外に出れば「日本の味」には事欠かないが、今度は「家庭の味」が恋しくなる……。そんなとき、タイでも大きな威力を発揮するのが、何でも揃うスーパーマーケット。目指すは“最高の日本食材”だ。「日本食材の品揃えが最大の決め手」というA美さんがバンコク中のスーパーをくまなくチェック!!

■独立タイプのスーパー
UFM フジスーパー
・日本食材の品揃え
・日本食材以外の品揃え
・食材の新鮮さ
・価格
・サービス
★★★★★
★★★
★★★★★
★★
★★★★

 「日本のものはまずフジで!」と言われるほど、バンコク在住日本人から圧倒的な支持を受ける日系スーパー。1号店がスクンビット・ソイ33/1、2号店も同ソイ39と、日本人の多く住む地域にあり、バンコク在住奥様にとってはもはや、なくてはならない存在だ。新鮮な野菜やお刺身など、日本食材の充実ぶりはもちろん、トレーを回収するなどの細かいサービスも◎。

A美さんチェック! 「スーパーとしてだけじゃなく、奥さん同士の情報交換の場としても大きな存在ね。お惣菜類や、無菌環境で育ったSPF豚も種類が豊富。特に1号店は、周りのお店をハシゴできるから、ポイント高いわよ」

【営業時間】8〜22時(1、2、3号店とも)

ヴィラマーケット
・日本食材の品揃え
・日本食材以外の品揃え
・食材の新鮮さ
・価格
・サービス
★★★
★★★★★
★★★★
★★★
★★

 西洋人にとっての「フジスーパー」的存在。イタリア料理、フランス料理などの素材は、ほぼ手に入るほか、ワインの品揃えもピカイチだ。日本食材も、質や鮮度にそれほどこだわらなければ、ひと通り揃う。バンコク内に計7店舗あり、その多くが24時間営業なのは嬉しい。日本食材が比較的多いのは、スクンビット・ソイ11、33、49の各支店。

A美さんチェック! 「パスタやチーズ、ワインの品揃えには驚きよ。便利な場所にあるうえに夜中でも営業してるし、なかなか手に入りにくい西洋の野菜や調味料を使うときなんかは重宝するわ」

【営業時間】24時間(一部店舗をのぞく)

TOPS スーパーマーケット
・日本食材の品揃え
・日本食材以外の品揃え
・食材の新鮮さ
・価格
・サービス
★★
★★★★
★★★
★★★★
★★

 シーロムやスクンビット・ソイ41など、バンコクに36店の支店を持つスーパーマーケットのチェーン店。特に日本人を意識した品揃えではないが、納豆や日本米、緑茶など、『日本食ブーム』の波に乗る形で、徐々に日本食材を増やしている。ただ、品揃えは店舗によってマチマチ。各店共通のメンバーズカードは割引率も高く、作っておいて損はないはず。

A美さんチェック! 「日本のモノも増えてきて、今後に期待できるわね。和、洋、タイとバランスの取れた品揃えや店舗数の多さには好感が持てるし、何といっても安い価格帯は主婦にとって大きな味方よ」

【営業時間】各店舗による

■デパート内のスーパー
伊勢丹(イセタン・スパーマーケット)
・日本食材の品揃え
・日本食材以外の品揃え
・食材の新鮮さ
・価格
・サービス
★★★★★
★★★★
★★★★
★★
★★★★★

 日系デパート「伊勢丹」の5階にあるスーパー。広い売り場面積には、ありとあらゆる日本食材が整然と並び、ゆっくり買い物を楽しめる。同フロアには惣菜やお寿司のほか、和菓子やケーキ類などのスイーツも充実しており、いわゆる「デパ地下」的利用価値大。「北海道フェア」「沖縄フェア」など、定期的に開催される物産展等の催し物も要チェック!

A美さんチェック! 「日本食材の品揃えは、フジスーパーに負けず劣らず。特に、レトルトや冷凍食品、インスタントラーメンなどの日持ちのする物は凄く豊富だから、子供のお弁当や買い置きにはココが一番かも」

【営業時間】10〜21時

エンポリアム(グルメマーケット)
・日本食材の品揃え
・日本食材以外の品揃え
・食材の新鮮さ
・価格
・サービス
★★★★
★★★★★
★★★★★

★★★★★

 BTS「プロンポン駅」前の高級デパート「エンポリアム」5階にあるスーパー。その売り場面積の広さには圧倒される。日本食材はもちろんのこと、洋、中、タイなど、各国の新鮮で高級な食材ラインアップはさすが。一瞬でお目当て商品を見つけてくれる店員、駐車場までのポーターサービスなど、至れり尽くせりのおもてなしには頭が下がる。

A美さんチェック! 「場所柄もあってか、日本食材には最近、凄く力を入れてるようね。ぜいたくな空間、見るからに高級な食材、きめ細かいサービス、そして飛び交う英語……。一瞬、ここがタイであることを忘れちゃうわよ」

【営業時間】10時半〜22時(月〜金)10〜22時(土、日)

■大型ショッピングセンター内のスーパー

●ロータス ●カルフール ●ビッグC
・日本食材の品揃え
・日本食材以外の品揃え
・食材の新鮮さ
・価格
・サービス

★★★★★
★★★
★★★★★
★★★

 タイ人の台所として、全土に根を張るこれら大型量販店にも最近、日本食材を扱うお店が増えてきている。日本米や豆腐、醤油などの『ホンモノ』から、砂糖入り緑茶、タイ米使用の握り寿司などの『なんちゃって』まで、巨大な売り場でいろんな『日本』を探すのも面白い。笑いのネタになる日本へのお土産を探すにはもってこいかも!

A美さんチェック! 「日本食材の品揃えというカテゴリーとしてはまだまだオススメできるレベルじゃないけど、子供のプレイルームがあったり、ゲームコーナーがあったり、家族向けのショッピングゾーンとしては大合格!」

【営業時間】各店舗による

 
本日までの来客数
 
更新日 :
 
タイでの生活 No.1
1. 食 べ 物
2. 医 療
3. 学 校
タイでの生活 No.2
1. 幼 稚 園
2. インターナショナル
1. 日帰りプレイスポット
2. ペットと暮らす
アパート名より検索

* 条件検索ができます
1.スクンビット Soi 4~12
2.スクンビット Soi 11~19
3.スクンビット Soi 18~22
4.スクンビット Soi 21~23
5.スクンビット Soi 24
6.スクンビット Soi 26~34
7.スクンビット Soi 27~33
8.スクンビット Soi 35~39
9.スクンビット Soi 41~51
10.スクンビット Soi 55①
11.スクンビット Soi 55②
12.スクンビット Soi 59~63